高尾山の登山について

東京都八王子市にある高尾山に登ってきました。連休の2日目で大変天気が良く、少年団の人たちや高齢者、登山愛好家などでにぎわっていました。登山のスタートは京王線の高尾山口駅からです。そこから自力で登山をするか、駅から少し歩いたところにリフト、ケーブルカーがあり、片道400円程度、往復900円程度でショートカットすることができます。

行きはリフトに乗りましたが、スキー場にあるリフトと同じような構造で、ケーブルカーと違って風よけになるものがなく、寒かったです。リフトで登る途中にカメラマンがいて、写真撮影をしてくれます。出口で1000円程度で販売していました。実際に山頂を目指すのには6ルートあり、そのうちの最も簡単なルート1号で登山をしました。

途中で茶屋があり、団子などの甘味を購入して食べたり、飲み物を購入することができます。また、途中途中でベンチがあるので、自分のペースでゆっくり上ることができます。頂上には蕎麦・うどん等の麺類を提供する飲食店があり、食事を摂ることもできます。

山頂では昼食を持参されている方がレジャーシートを敷いてピクニックをしていたり、ガスボンベ等のキャンプ用品を用いて昼食を調理されている人がいました。