プロフェッショナル~仕事の流儀~

ニュースだけではなく、多くのドキュメンタリー番組を制作しているNHKの中でも、「プロフェッショナル~仕事の流儀~」は、私が好んで見ている番組です。 毎回、1つのプロの仕事に焦点を絞り、その方法や考え方を探っていくこの番組に感心するとともに、仕事に対する自分の向き合い方も見つめ直すことができます。 賑やかさや腹を抱えて笑うような面白さがあるバラエティー番組とは異なりますが、じっくり見るには最適な番組です。 これまで見てきた中に印象的な2人の人物がいました。

それぞれの食材に適した揚げ時間、揚げ方、衣のつけ方を研究し尽くしている天ぷら職人の一切手を抜かない、妥協しない仕事に対するストイックさに驚きました。 その職人が揚げた天ぷらは、衣の「サクっ」とした食感と、中のふんわり感が絶妙だそうです。

豊富な知識と、腕もよい動物病院の院長の感情を排除し、速やかに数多くの動物を診る治療スタイルは、飼い主から「心がない」と言われ、絶望し大きな挫折を経験しました。 しかし、生まれ変わった院長は、「動物と真剣に向き合い、飼い主の心に寄り添う」という信念を持ち、力を尽くすようになりました。

普段見ることができない仕事の裏側から、仕事人の人生まで知ることができるこの番組は、誇りを持ち、真剣に取り組み、努力した分だけ結果が出ることを教えてくれます。