4年ぶりの東京の雪で改めて思ったこと

昨日は本当に予想していた降雪の量・時間が違って困りました。勿論、皆さまも大変だったと思います。特に会社勤務の方々で遠方より通勤している方は特に。帰れたのか心配してしまいます。東京に住んでると本当都会って雪に弱いんだな~って感じてしまいます。とか言っている私だって、長靴もってない。雪かきをする道具を持っていない。雪道の歩き方へたくそでよく転ぶなどなど。本当少しでも雪が降ると困り果ててしまいます。私は自営業(開業歯科医)をしていて通勤は徒歩なので、通勤の行き来は苦にならないのですが、昨日は大雪が降る予報だったので予約のキャンセルが凄かったです…。そして、仕事は約終わったからと言って予約の時間より早く来る方。こういう方は全然大丈夫ですが、いきなり雪だから暇なんでしょう?と言ってアポなしで来る方は少し困惑してしまいます。一応予約が入っている方優先なので、雪のためで予約時間に来られなくても予約を優先したいのでお断りします。それでも、全然人がいないじゃない?とかいろいろ言って強引に割り込もうとしますが….。

なので、雪の日は来られる方をありがたく思うし、来られた方に信頼されてることを感じしっかり貢献しないといけないと思わさられます。しんしんと積もった雪道を踏みしめながら帰路に就く。そんな一日でした。