アーノルド・シュワルツネッガーの成功のための6つのルール

ボディビルダー、俳優、政治家、実業家などあらゆる面で仕事を成功させてきたシュワルツネッガーが語っていた成功の為の秘訣にとても感銘をうけたので今回はそれをシェアしたいと思います。

1TRUST YUORSELFE(自分自身を信頼する事)

2BREAK SOME ROLES(ルールを破る事)

3DONT BE AFRAID TO FAIL(失敗を恐れない事)

4IGNORE THE NAYSAYERS(否定する人の言うことは無視する事)

5WORK LIKE HELL(死ぬ気になって頑張る事)

6GIVE SOMTHING BACK(貢献する事)

どれも素晴らしいルールですね。

そしてこれらのルールはそれぞれ関連しあって繋がっているようにも感じます。

まず自分の事を信じて、俺はできると思わなければルールを破ろうとか、失敗を恐れない強い気持ちは湧いてきませんよね。

それに自分が何か新しいことを始めようとするときは必ず反対者が現れます。

その時にどれだけ自分が自分の事を信頼しているか試されている時だと思います。

「相手の言ってることの方が正しいんじゃないか?」「人と争いごとになって嫌われたくないな」とか色々な感情が頭の中に現れます。

そんなときでも自分を信じる事ためには、死ぬ気になってハードワークをして、俺はこれだけやったんだという気持ちを持つことが自分を信じることにつながると思います。

そして成功には周りの協力も不可欠なのは間違いありません。

今まで自分に協力をしてくれていた方にはお返しをしましょう。

そして周りの人たちが自分にしてくれていたような助けを、これから何か挑戦しようとしている人、困難に直面にしている人に少しでも力を分けてあげられるような人間になりましょう。

シュワルツネッガーみたいに色々な面で成功してきた人がいう言葉には説得力がありますね。

僕も自分を信頼してこれらのルールを実践していきます。