今日も今日とて仕事ですが、励ましの言葉をもらって頑張っています

今日も今日とて仕事をしているわけですが、失恋してしまったこともありなんか辛いな〜と思っていたところ。

そんな中で、何かをしないと押しつぶされるなぁと思ってやっていたのがツイッターの閲覧とかいいねを押したりすること。う〜ん、ちょっと病んでる?とか思ったのですが、思い切って失恋したことを告白してみると予想以上に返信がもらえたりしてびっくりしてしまいました。

SNSって関係が薄いのかな〜とか思っていたので、とてもいい人が多くて、びっくりしているぐらいです。普段何気なく触れているものなのにね〜っていう。しかも励ましの言葉だけでなく、具体的なアドバイスまで教えてくれて、なんだかとっても嬉しくなってしまいました。

そういった人もいるんだ!と思って日々を幸せに生きていければいいなって思います。大人になると人を変えるのは難しいから、自分を変えるしかないっていうけどSNSの環境とかもすごく大事だな〜って思う昨今です。

ありがたいことに、自分の周りはそういう意味でも変な人が少なくて居心地良いSNS環境だなって思って改めてありがたいなって思いました。これからも時々はSNSを頼りに仕事もプライベートも頑張りたいなと思った春なのでした。

子供の記憶力の良さが羨ましい!

2歳を過ぎた息子は、大のアンパンマン好き。

先日も、横浜アンパンマンミュージアムに連れて行くと、入り口から大興奮!

いつもしている昼寝も忘れて、一日中楽しんでいました。

そんな息子を見て、嬉しくなった旦那と私は、何か記念に買ってあげようと考え、カードをめくって出たキャラクターを、大きな絵の中から探すという、キャラクター探しゲームを購入。

しかーし、家に帰ってからが、大変!

数十枚あるキャラクターのカードは、メジャーなキャラクターだけではなく、初めて目にするものも…

覚えるのに苦戦している私や、主人とは反対に、息子の覚えるスピードが早くて、早くて…

◯◯は?と息子に聞かれても、私は、その◯◯マンがわからずに、探す事がなかなか出来ません。

そうすると、イヤイヤ期まっただ中の息子は、伝わらない事で、焦れてしまい、大泣き…

私たちが買ってあげたゲームで、こんな惨事が起こるなんて、想像もしていませんでした。

最近は、息子な昼寝中に、キャラクターカードを見て、覚える努力をしています。

子供の記憶力の良さには本当に驚かされました。

記憶力がどんどん下降していく私に対して、どんどん覚えていく息子を羨ましいと思いながら見守っている、今日この頃です。

いつか、記憶力系のゲームは負けてしまうんだろうなぁ。

そんな日が来ることが嬉しくも、悲しいです。

ストレス解消に運動

私は、ストレス解消に運動を毎日続けています。

運動の内容は、近くの公園までのウォーキングと、階段ステップ、腹筋です。

家にこもりがちなので、運動してできるだけ身体を動かして、ストレス解消して、精神的な健康を保つことが目的です。

運動量はというと、日によってまちまちです。

雨の日はウォーキングできませんし、ちょっと疲れているなと思ったときは運動量を減らすからです。

話を具体的な運動量に戻します。

まずはウォーキングは、最低でも一日3.5km以上、多いときは一日9.5kmのときもありました。

一日にウォーキングした距離の計測は、スマートフォンのアプリを使って記録しています。

それから、階段ステップ。

これはどういうものかというと、階段を一段上がっては降りての繰り返しで、上がって降りてを一回として、一日最低でも50回、基本的には一日150回以上はします。

そして、この階段ステップ、一つ注意が必要です。

どういう注意かというと、階段を降りたり上がったりするとき、負荷がかかるのは上がるときに最初にあげる足だけだということです。

なので私は、右足を最初に上げるのを一セットしたら、次は左足を最初に上げるのを一セットして、交互に行っています。

次に腹筋です。

これは、一セット50回として、一日最低でも50回、多いときは150回します。

これには腹筋の補助器具を使っていて、かなり便利です。

以上のようにウォーキングや筋力トレーニングを続けることで、家にこもりがちな私でも、運動することでストレスを解消して、私は精神的健康を保てています。

読書してるけど、眠くなる…原因は?

最近、本読んでいますか。

私は月一冊は本を読もうと思っているのですが、なかなか読めていません。

以前は仕事の休憩中に読んだり、出張するときの移動で読んだりということができていました。

今は、全然できていません。

単純に仕事も変わったということがあるのですが…。

時間の配分が上手くできていないのかな?と思ってます。

時間ができるとスマホをついつい触ってしまっているということも原因ですね。

最近、アプリのゲームに手を出してしまったので、それに時間をかけているのかも。

でも、一応本を読みはじめました。

ただ、それが面白いんだけど、全然進まない本なんです…。

ペンギンについての本なんですけど、すごく内容としても興味あるし、面白いと思えるんです。

なんでかな?

全然進まず…。

読んでいると眠くなってきちゃうんですよね(笑)

大体夕ご飯を食べ終わった後くらいに読み始めるのですが、うとうとしちゃう。

一日の疲れや、ご飯を食べた後だから仕方ないのかなと思いましたけど、前からこの時間に読書をすることはよくあるんです。

今までは全然眠くなったりとかしたことがないから、この本が睡眠薬になっているとしか思えません(笑)

それとも本当に疲れているのかな?

自然と疲れって溜まっているようだし。

自分の感覚ってあてにならないですよね。

今度のお休みはしっかり休息をとって、今読んでいる本を進めていきたいです!

クラウドソーシングで初の振込!

クラウドソーシングを初めて一ヶ月弱。

本日満を持してお金の振込がありました。

金曜日に振込を依頼して火曜日の今日に振込がありました。

振込から3営業以内と記載があったので明日かなー、と思いながらも早く振り込まれないかな?、とそわそわしながら何回もネットで銀号の残高を確認しておりました。

そして、先程、手数料など諸々引かれていますが初のクラウドソーシングでの振込を確認しました。

わーいと小躍りしたくなりました。

まぁ、稼いだお金は五千円弱。飲み会一回分くらいの金額です。

三週間ちょっとで五千円弱だと、割に合わないと思う方もいるでしょう。

が、フリーターの自分にしてはなんにせよお小遣いが五千円も入ってきたと考えればまずまずだと思っています。

自分がやっているのは、主に1000文字行かない様な簡単な記事作成とアンケートです。

待ってる時間やバイトの通勤時間、そして暇なときなどに少しでも稼げるのは嬉しいです。

これからも、ちょくちょくコツコツ楽しみながらクラウドソーシングをやってスキルアップをしつつお小遣いを稼いで行きたいと思ってます。

最終目標は、安定して三万くらい稼げれば言うことはないですね。

記事作成など、勉強しなくちゃ!

レスリング界はどうなってしまうのだろう?

最近ワイドショーを賑わせている伊調馨選手と栄監督のトラブルには日本中が驚いた事でしょう。

平昌オリンピックでは、日本人選手たちの頑張りがまだ記憶に新しく、スポーツの素晴らしさを再発見出来たし、あんなに感動させてもらったのに…。

オリンピック4冠を果たしたレスリング女王と、数々のメダリストを育ててきた名監督の間に確執があったとは。

それにしても、行き過ぎではいませんか?

報道の内容が本当だったら、パワーハラスメントは決定的です。

その内容とは

・男子合宿への参加を禁止した。

・練習場所を奪った。

・コーチに伊調馨選手の指導をしないよう通達した。

などですが、これは過去に何度も金メダルを取り、結果を残してきたアスリートにする指導でしょうか?

仮に、まだメダリストとなった事のない選手だとしても、日本を背負って戦っている選手を見守り、育てるのが監督の仕事のはずです。

栄監督も、何人ものメダリストを誕生させたプライドが、この様な行動に駆り立てられたのでしょうか。

なんだか、相撲界のトラブルに似ていると思うのです。

かつて、柔道界でも指導中のセクハラなどが問題になりましたが、柔道連盟のトップが一斉に辞任した事で、柔道界の闇は無くなったそうです。

レスリング界の闇が消える事を願っています。

仮想通貨

最近、毎日のように仮想通貨に関するニュースを耳にしますね。

ビットコインやイーサリアムぐらいなら以前も多少耳にはしていましたが、今や訳のわからない仮想通貨が乱立してる状態です。

聞くところによると1000種類以上あるそうです。どこで誰が使っているのでしょうか?

そして10万円や20万円が1億になった人達もいらっしゃるそうで、どこからその1000倍のお金が湧いてきたのか不思議に思いませんか?

戦後の日本でバブルといわれるものはいくつかあったと思われますが、仮想通貨バブルは飛びぬけて違和感を覚えてしまいます。

この発明のきっかけは「ナカモト サトシ」という人の論文が元になっているらしく、おそらく日本人だろうという憶測が流れています。

そしてこの仮想通貨に投資している人を国籍別に分けると、日本人が5割~6割を占めているそうなので、投資が嫌いな日本人の肌にも仮想通貨は合っていたのかもしれませんね。

ただ毎日こんなに価値が変動するお金はとても怖くて持っておけないというのが私たち一般人のネガティブな感想だと思いますが、反面ブロックチェーンという技術は今後いろんな事に応用していける可能性を秘めてるそうなので、今世間を騒がしているトラブルを乗り越えて、日常の買い物などで普通に使えるツールにしてもらいたいですね。

スーパーの半セルフレジになにか効果はあるのか

だいぶ浸透してきたセルフレジ。

でも、うちの近所はまだ完全なセルフレジのスーパーがないです。

よくあるのは、会計だけ機械の半セルフレジ。

レジに行くと、店員さんが普通にバーコード読んでくれて。

そのあとお金の支払いは隣に設置されている機械で支払うというものです。

店員さんの負担を減らすためなのか?

でも、結局1台に1人店員さんはつくため、人件費削減とか人手不足解消にはならないと思うのですよ。

それで、もし店員さんの負担が軽くなるからといって時給が他のスーパーより低かったらめもあてられませんよね。

なんでこんな中途半端なセルフなんだろう、といつも疑問に思ってます。

かといって、バーコードも全部客が自分で読み込まないといけないフルセルフレジは、年寄りの多いうちの地域では絶対浸透しないと思うのです。

GUみたいに、カゴをボックスに入れただけで全商品の金額を読み込んで会計してくれるシステムじゃないと難しいですよね。

小売業界ではどんどんセルフレジや無人販売店の開発を進めているようですけど、果たして客の利便性をちゃんと考慮しているのか、疑問を感じます。

人手不足対策っていうけど、レジ打ちは大半が主婦パートで、そんなに人手が足りないとも思えませんけど。